有限会社 カムチャツカ トラベル グループ

#1.5 エヴェン民族文化の探訪


Esso museum カムチャツカ中心部を縦断し、カムチャツカの先住民族エヴェン人の文化的中心であるエッソ村に到ります。エヴェン人の文化、伝統、歴史にふれ、実際に先住民族のひとたちに出会うことのできる貴重なチャンスです。エヴェン人は、文明の枠から遠く離れたところにとどまり、いまでも伝統的な遊牧生活を営んでいます。文明世界の援助を必要とせず、トナカイ飼育や漁労に従事しています。エッソ村では、地元博物館を見学し、エヴェン人民族舞踊団のステージをごらんいただけます。また露天風呂で道中の疲れを癒していただくこともできます。ヘリコプターで遊牧地を訪れ、遊牧生活を営むひとびとの伝統的な暮らしぶりを深く知ることができます。このツアーに適したシーズンは6月〜9月です。

日程: 03/06/07 - 09/06/07
02/09/07 - 08/09/07

Indigenous people第1日:ペトロパヴロフスク到着後、ホテルにチェックインして休憩。夕食は先住民族の家庭で。先住民族であるエヴェン人、コリャーク人、イテリメン人との最初の出会い。

第2日:郷土博物館や記念碑の見学、中央市場の訪問など、ペトロパヴロフスク市内観光。ホテルにチェックイン。

第3日: エッソ村に移動(行程540q)。途中、ミリコヴォ村にて昼食。エッソ村内の民家かホテルに宿泊。

第4日:ヘリポートに移動。トナカイ遊牧地区まで飛行(所要約30分)。飛行中、山塊の織りなす奇観と、果てしなくつづく広大なツンドラをごらんいただけます。エヴェン人の宿営地では、生涯にわたって遊牧生活を送るひとびとの偉大な文化を、できるだけ深く知るよう努めましょう。また、先住民族の人々の調理する新鮮なトナカイ肉をご賞味いただきます。ひとびとの自然との調和を体感していただきます。エッソ村に帰着。宿泊は民宿。

Reindeer第5日:エッソ村で休息の1日。博物館を見学して地元民族の文化、歴史、伝統を学び、手工芸品のお土産をお買い求めいただけます。昼食後、カムチャツカ先住民族の民族舞踊団のステージをごらんいただけます。会場はエッソ村内か、エッソ村から30qほど離れたアナヴガイ村。エッソ村に帰着。温泉浴。宿泊は民宿。

第6日:ペトロパヴロフスクに帰着。レストランにて歓送夕食会。ホテル泊。

第7日:空港へ。カムチャツカを後に。

 グループの定員は15人まで。料金に含まれているものは、カムチャツカにおける移動(ヘリコプターをふくむ)、宿泊費、食費、ガイド・通訳のサーヴィス料、博物館と民族舞踊団ステージのチケット。

ツアーコースのご案内

Back | Home | ツアー申込書 | Top | Russian | English